赤ちゃん筆取扱代理店 熊野筆伝統工芸士がつくる赤ちゃん筆
ご案内 FAX
書道道具専門店書道道具専門店
絵手紙
絵手紙
赤ちゃん筆赤ちゃん筆
硯
篆刻篆刻
掛け軸 額 表装
表装
写経
写経
色紙
色紙
習字
習字
水墨画
水墨画
筆ペン
筆ペン
古本
書道専門書古本
ホーム髪の毛の切り方

①カットする場所

一度もはさみをいれたことがない赤ちゃんの前頭部、あるいは頂頭部あたりの髪の毛を切ります。

髪の毛を手で束ね、クシで丁寧にすき揃えます。

カットの時期は6ヶ月〜1歳半くらいが最も最適です。

②カット

すき揃えた髪の毛の根元にクシを差し込み、その上からハサミを入れればキレイにカットできます。

カットの長さは3cm以上あれば出来ますが、7〜10cmあればよりよいです。

③髪の毛の量が少ない場合

髪の毛をきってみたのはいいけれど、お子様によっては毛量の少ない子もいますよね。

そんな場合は、期間をおいて少しづつカットしていただいても構いません。

④切った髪の毛の処理

カットした髪の毛をできるだけ切り口を揃えて紙の上に並べます。

⑤髪の毛を包む紙

髪の毛を包む紙は以下のように折り曲げてください。

 

 

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス